« 台風直撃ならず・・・ | トップページ | 11月始まる »

借りぐらしのアリエッティ

Photo

久々に映画を見てきましたmovie

夏頃に公開され見に行こうと思っていたのですが、ついつい。そして9月頃にまだ公開してると知りここでもついつい。

そして今日、ようやく重い腰を上げた。

梅田の劇場は11月3日までとか、ギリギリでしたcoldsweats02

それにしてもロング作品です。さすがジブリshine

前回見たのが数年前の『千と千尋の神隠し』movie

この時の感想が正直面白くなかった。毎回テーマはあるんでしょうが壮大すぎるのか緻密すぎるのか私にはピンとこず。

今回の作品は人間に姿を見せてはいけないという掟の中で生きている小人アリエッティ一家。アリエッティは翔の母親の古い屋敷の下で借りぐらしをしている。そして翔が手術前に療養を兼ねて一週間屋敷で過ごすことになった。ここから物語は始まる。

感想は良かったですnote

しかし考えさせられるテーマでもある。翔はアリエッティに『君たちは滅びゆく種族なんだよ~』と言う。それは私たち人間に向けられたメッセージにも聞こえた。人間も地球という星で借りぐらしをして生きている。アリエッティの危険なかり、人間も地球の資源をかりている。同じ理屈だ。小人にしたら角砂糖1個が1年分に相当する、しかし人類67億(映画設定)となるとどうなるsign02計算するだけでも恐ろしいcoldsweats01

改めて物を消費して生きてきたことに感謝です。

|

« 台風直撃ならず・・・ | トップページ | 11月始まる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347166/37479911

この記事へのトラックバック一覧です: 借りぐらしのアリエッティ:

« 台風直撃ならず・・・ | トップページ | 11月始まる »