« 明日の赤穂に向けて | トップページ | 珠洲へのカウントダウン »

記録に喜び、順位に悲しむ?

Img_29895時30分起床clock

7月に開催されているジャパンショートトライアスロン赤穂大会event今年で24回を数える。

『目標は上位入賞』そしてあわよくば・・・・・sign02

こんなイメージを描きながら赤穂へcarETCの1000円期間も過ぎ、高速道路も幾分すいていた。そのおかげで8時からの受付時間前に到着してしまったcoldsweats02

それならとランコースでもある出会橋まで行き、見下ろす感じでスイムの折り返しポイントとスイムの水質状況を確認eye藻がかなりプカプカと浮いているではないか、それも大量sweat02sweat02やはり汚いshock

8時~受付開始(午前の部)

9時~開会式、競技説明会

10時~競技スタート

いつものスケジュールmemo説明会の最後に会長さんが『スイムスタート場所で牡蠣で足を切らないようにthunder』とくどいほど注意していたが、スイムスタート3分前にしてすでに犠牲者が出ていた。

スイムwave7月の赤穂にしては珍しくバトル、レベルの低い私でも上位で上がれる大会なんだけど最後まで混戦状態だった。心配していた牡蠣にも遭遇せず泳ぎきる。

バイク(自転車)bicycleスイムから上がっても順位はわからない、途中の折り返しで確認するしかない。TARMAC(SPECIALIZED)を走らせる。折り返しで数えると5~6番手だった。2周目以降は周回遅れと一緒になってしまうので、順位が把握できない。すれ違い時にバイクかゼッケンを覚える、でも目が悪くあんまし見えないcryingしかも植え込み越しのため、バイクジャージくらい。今年はバイクに力を入れてきた。平地は苦手だけど頑張って漕ぐ。

ランrunいつも通りソックスを履いてからスタート、お決まりのパターンcoldsweats01走り始めて最初の出会橋を下りる時に左足を攣った。すぐに回復したのであまりロスにならなかったと思う。公園内の池の周りを3周するんだが、周回遅れか全然わからず。炎天下の中、給水だけはこまめに取りながら黙々と走る。

そしてゴールshine記録は去年より2分ほど更新、でも順位は4位。あらら。。。

去年、一昨年と2年連続3位だったのでなんとか死守したかったけど。。。それでも上位表彰に変わりない。Img_2990

レース後は、いつものかんぽの宿で海を見ながら温泉に浸かりのんびりspa

←写真を撮ってみたけどやはり顔を入れてなんぼでしょうcamera

そういえば今回は一人遠征のためかあまり写真を撮らなかった気がする。。。

本日スイム0.5km、バイク20km、ラン5kmpencil

|

« 明日の赤穂に向けて | トップページ | 珠洲へのカウントダウン »

スポーツ」カテゴリの記事

大会・レース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

練習日誌・トライアスロン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347166/40942962

この記事へのトラックバック一覧です: 記録に喜び、順位に悲しむ?:

« 明日の赤穂に向けて | トップページ | 珠洲へのカウントダウン »