« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

大荒れのサンライズトライアスロン、決死の磐田脱出!

5時50分起床clock
レースの前日ぐらいだろうか、23時就寝sleepy
日頃ではまず無理。
今シーズン、最後のレース。
前日、一部変更の説明があった。ランが短くなったことで少し不安は解消された。
バイク(自転車)に全力を注ぐsign01今回の目標です。
8時30分、定刻通りスタート。
スイムは大きなバトルもなくばらけてしまった。前後の差がかなりあり、ペースが把握しにくい。
2年前と同じようなタイム、いやそれより遅いかもしれないsweat02
そしてバイクbicycle
スズキのテストコースを8周回(1周6.5km?)、フラット(平地)で私の苦手なコース。
よし頑張るぞ~と思い、コースに出たらもわっと向かい風。
ん、風sign02
違ったcrying
ついに来た台風typhoon
全然スピードが出ない、そのうち今度はポツポツと雨rain
小雨だったのも束の間、大雨。
大風に大雨、泥んこレース。
幾度となく気持ちが折れそうになりながらもランへrun
雨は止んだ、しかし風だけは強いまま。
途中松林に入り、風避けになったがそれ以外はずっと風との闘いだった。
順位もよくわからずゴール、すでに暴風警報が発令されていた。
こんな時のレースの感想にいったい何の意味があるのか・・・・・
バイクエリアの解除を待ち、ちょい悪おやじさんのゴールを待った。
無料の温泉券と昼食券が付いていたが、昼食券だけ引き換え温泉はパス。
閉会式もまたずに磐田を出発car
浜松ICは閉鎖されていなかった。
東海から関西、まさに台風圏内に入っていく。
風でハンドルは取られ、雨で視界は最悪、50km制限にあちこちで発生している事故渋滞dash
良くも悪くも記憶に残る第20回記念大会に終わったサンライズイワタevent
本日
スイム2km、バイク57km、ラン10kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風接近に伴い揺れるサンライズイワタ

6時30分起床clock
昨日は残業building
レース準備もしないまま26時就寝sleepy
ちょい悪おやじさんとは10時の待ち合わせ。
急いでスイム、バイク(自転車)、ランの準備に取り掛かる。
2年前は高速の事故渋滞で前日受付にギリギリ滑り込むことになった。
今年はスムーズに行くことができたcar
P9290306
スイム会場、まだブイは設置されていなかった。
P9290307
すぐ後ろが太平洋。湾でもない、池でもない。
P9290308
波はけっこうある。
P9290309
16時からの競技説明会に参加。
台風接近のため一部変更になった。
スイム2km(変更なし)
バイク70km→57km
ラン20km→10km
早く帰宅して下さい!

ランの練習ができていなかったこともありホッとする一方でやはりミドルの距離に挑戦したいという思いもある。
明日、どんな形でゴールできるのかhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまり期待はしていなかったけど・・・

6時起床clock
これで2回目の落選sign01
昨日発表だった来年の東京マラソン抽選結果event
残る抽選待ちは3月の京都のみ。
駄目だったら・・・・・
フルマラソンを走らないシーズンになってしまうかもしれない。
今春の故障を考えるとフルマラソンにそこまで拘る必要があるのかsign02
でもハーフマラソンだけだとちょっぴり寂しい気もする。
久々に篠山でも走ろうかな。
昨日は職場の飲み会beer
ほとんど追い込むこともできなく週末に。。。
明日は月末で忙しいからおそらく休養日になるだろう。
ラストのレース、サンライズイワタトライアスロン。
体だけはなんとか元気になったが、練習不足で調整どころではない。
メリハリのない展開は避けたい、何か目標だけでも決めておこうmemo
本日
スタジオ(マットニュートラル45分)
スタジオ(ボディパンプ60分)pencil

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日から新曲♪

6時起床clock
昨日、夜バイク(自転車)を決行したbicycle
涼しくなっており乗りやすい気候ではあるけど、暗くて怖い。
万博外周で距離を伸ばそうにも道がガタガタ、とりあえず感覚だけは少し取り戻した。
毎週火曜に参加しているスタジオ(ヒーリング)。
それまで利用していたのはプールとトレッドミルくらい。
度々書くことが多いが、ヨガ、ピラティス、太極拳の要素を含んでいる。
春先、どん底に沈んでいた私を救ってくれたのはこのスタジオだった。
当初、判明しなかった腰椎椎間板症。しばらく安静にしていれば治るらしいが、いつまで続くか分からない下肢痛。
4月のなにわ淀川ハーフは痛みで走れず(DNS)、5月の赤穂ウルトラでは途中リタイア(DNF)。
6月の初アイアンマン五島長崎、重圧なのかプレッシャーなのか焦りなのか。ストレスによる(?)、体重増加。次から次へと試練の日々が続いた。
すがる思いで週2回参加していた時期もあった。
今でこそ曲を楽しむ余裕がある。
3ヶ月ぶりに新曲になったnotes
動きも変わっているので、見よう見まねで頑張るがこれが中々難しい。しかも今回は説明も入っていたので1曲削っている。来週は通しでするので今日以上にきついかもしれない。
昨日バイク35kmpencil
本日スイム1km
スタジオ(ヒーリング60分)pencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

左膝ほぼ完治!

7時起床clock
昨日、乗り損ねたバイク(自転車)bicycle
明日は絶対に乗ろうと思っていた矢先、先日赤穂の応援に来ていたガナスの新星ミキ姉さんに1人練なら一緒にということで自分もモチベーションアップup
が、、、
生憎の雨、雨、雨デスrain
赤穂の翌週一度乗ったきり。このままサンライズイワタに突入するのは危険すぎる。かと言っていつ練習すればいいのやら。
短い距離でも乗るしかない。
昨夜、復活させたランrun
昼間少し走ってみた。
12'03→12'59→11'29
11'27→11'14(59'14)
watch
特に問題はなさそう。
しばらく走ってなかったせいか足取りは重たいdown
少しずつ距離伸ばします。
夜、久々に英国あこがれくんと飲みに行ってきましたbeer
来月のB-1グランプリの話になった。
去年は姫路。
そして今年は北九州小倉での開催。
小倉ですよ、小倉。(去年の時点で発表されていて知っていました。)
後ろ向きな返事は出なかった。
本日ラン11kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来週は磐田に遠征

9時30分起床clock
9月も下旬に入った。
今シーズン最後の大会はサンライズイワタでのトライアスロン(ミドル)event
万全な状態で臨むつもりが、突然のブレーキthunder
左膝の痛みも漸く回復してきた。
来週は2年前と同じでちょい悪おやじさんと一緒に静岡磐田へ遠征する。
今春、長崎へと転勤になった。
6月の五島長崎の帰り、長崎空港で私の感想話に影響を受けたのか来年はバラモンキングに出場すると。
九州長崎で貪欲に頑張っている。
8月の珠洲に出るつもりだったが、赤穂と2週連続になるとのことで回避。
赤穂ではラン周回ミス、マイペース。
そして先日、長崎で2日間の合宿に参加した時のブログの記事を読んだpc
サンライズイワタに向けて追い込んでいる。
メニューもさることながら、とても面白そうに感じた。(たぶんここが変なんだろうなぁ~coldsweats02
変な人達の集まり。
合宿。。。
社会人になってからは一度Tomorrowのメンバーでしたくらい。
大学生の時は、春合宿、夏合宿と年に2回あった。
また行ってみたいなぁ~
本日ラン15kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月21日スイムサークル

5時50分起床clock
月末はサンライズ磐田のトライアスロンevent
左膝に軽い痛みを抱え赤信号になったラン、スイムとバイク(自転車)を頑張ることにした。
先週はボロボロに終わったスイムサークル。
今週は火曜、水曜と練習、金曜に備えた。(つもり)
スイムサークル(マスターズ)に参加wave
メンバー
元青学トライアスロン部、女性トライアスリート、
ワイルドボクサー、ガオさん他、私

メニューmemo
UP200×2(3'45)
K50×8(1'10)
IM200×2(3'45)
EASY50×2
S200×6(3'30)
DOWN50×2

最近はIMでも遅いなりにバタフライ、背泳を取り入れている。いろんな泳法から身に付くものがあるかもしれない。
何人かのメンバーはこの後、トレッドミルでのランへと消えていった。
私はもう少しだけ距離を伸ばして終了~
本日
スイム3.3kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイキングの走り

6時起床clock
まだ今ほど山のブームが到来していない頃sandclock
突如、何を思ったのかハイキングに行こうup
P9210296
当時、『関西百名山』、こんな本まで買っていたbook
電車に揺られ向かった先は琵琶湖近くにある武奈ヶ岳(滋賀県大津市)。
標高1200mちょい。
ここで蜂に2回刺されたthunder
1回目は山頂、肩に何か小石でも乗ったような感覚があり『何事っsign02』、その刹那、チクッと痛みがあった。
2回目は下山中、同じパターン。
これが原因ではないけど、これ以降歩いて山に入ることはなくなってしまった。
そして。。。
また扉は開かれた。
去年、職場の方に誘われ六甲山(兵庫)、白山(石川)を登った。
先週は剱岳。
新たに『日本百名山』という言葉も知った。
白山、剱岳はそこに名を連ねている。
何か楽しそうな匂いがするnotes
本日スタジオ(マットニュートラル45分)pencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人の心配してる余裕なし

6時起床clock
P9190297
私は私で剱岳の下りる道中。
しっかり膝を捻っていた。
結局、月曜はバイク(自転車)にも乗ることができず整形外科hospital
レントゲンも撮らなかったので骨は大丈夫だろう。だけど階段の上り下りが辛い。
処方されたのは山のようなボルタレンテープ35枚。
月末のサンライズ磐田までには回復すると思うけど、最悪ランニング練習ができないまま大会に臨むことになるかもしれない。
少し順位を狙っていただけに悔しいsweat02
今、できること・・・・・
スイムwave
本日スイム2.4kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さて来年は?

5時50分起床clock
今日、知ったthunder
私が剱岳に挑んだ日fuji
15日6時頃、剱沢の標高1850m付近・・・・転倒し、左足首に軽い怪我(男性)。
15日13時すぎ、北アルプス剱岳・・・・・・足を滑らせて転倒し、3メートル下に転落、頭に軽い怪我(男性)。
それより少し前
9月2日、剱岳登山中・・・・・落石に当たり右足骨折(女性)
8月29日、剱岳の山頂直下で転落死(女性)
検索すればするほど危険な山だと分かってくるpc
計画を丸投げした私に言う資格はないけど、職場の人の身の程知らずな部分をもう少し指摘すればよかった。
そして楽しく登頂するため、レベルに合った山に変更すべきだった。
印刷した登山マップの説明を私に始める。『最初の区間は1時間10分(下りは50分)、次の区間は・・・・これはお年寄りでも登ることができる最低の時間で表記されてて僕等の場合は・・・・』
違う違う、貴方はそれ以下なんです。どこにそんな自信が。。。
80kgはある体重に、疲労×疲労×疲労・・・の計算が欠落してる。天候も大きく左右する。等高線の間隔で道の傾斜も把握できるがしていないだろう。
一回りくらい上の年齢だったかな。これだから中高年の・・・と揶揄されるお手本。
職場で見かけたら、両足筋肉痛で引きずっていた。左足親指の爪も浮いて剥がれそうとかeye
『めちゃくちゃ楽しかった♪』と言うけど、途中で断念したのに。。。coldsweats01
本日
スイム1.3km
スタジオ(60分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剱岳に魅了されるものとは・・・・・

9時起床clock
長かった金曜~土曜も28時就寝で幕を閉じたsleepy
剱岳。。。
頂上に着いた時、登りきった喜びもあったが下りる恐怖心も同じくらい・・・
P9150295
7時35分頃スタートgood
2000
9時30分、2000m
2200
10時、2200m
10
まだ晴れていたsun
2400
10時25分、2400m
1030
かなり険しくなってきた。
2800
11時30分、2800m
Photo_3
12時10分、登頂notes
Photo_4
岩場、視界悪し。
Photo_5
角度を変えても雨雲cloud
Img_3561
ここからの絶景、険しさ故の達成感。
何が試練で憧れだったのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剱岳に挑戦!

Photo明け方1時間仮眠clock
スイムサークルが終わり、ラン(トレッドミル)はしないで帰宅した。
24時過ぎ準備を済ませハイキングへ出発car
職場の方に登山に行こうと誘われたfuji
去年の白山以来の本格ハイキング。
できればサンライズ磐田が終わってからの10月が希望だったが、寒くなるということでこの日程に決定。
事前の打合せでは『赤岳』という場所だったが、金曜の天候を見て急遽変更。
ちなみに、計画からほとんどすべてを丸投げしていた。(この時、もう少し自分でも意見しておけばと下山してから反省した。)
吹田から富山方面へ車を走らせる。当初より2時間30分近く遅れての登山開始。
前回は分岐点がたくさんあり所々で休憩の形を取った。
今回は1本道なんで先に登っていて下さい、後から行きます。
1030登り始めて数分で彼は遅れ始めたので、自分のペースで歩くことにした。
スタート地点は標高800m、ここから200mごとに看板がある。
山頂付近は険しい岩場。
前回はジャージ、場違いな格好だったんで今回はズボンを新調sports
シューズも先日購入したトレランシューズ(走らないけど)で登ることにした。
トレーニングシューズと違いサクサクと登ることができた。(気持ち)
天候は晴れ、曇り→大雨。
週末3連休だったので、登山客は多いと思っていたが、意外に少なかった。
Photo大きな休憩は取らずにそのまま頂上に。
標高2999m~scissors
3000mまであと1m。。。ジャンプしても駄目かなcoldsweats01
さて写真camera
ところがガスってきて景色は全然見えないcloud
持参してきたパンを食べながら彼を待つ。
ガスから雨へと変わったrain
雨具は持参していない。
山頂にいた人はすぐに下山を始める。
私だけになった。
100mでマイナス0.6℃、1000mで6℃、3000mで18℃、おそらく気温は10℃以下だろう。
そして大雨、試練の時がきた。
Photo_21時間くらい経過watch
小屋もないので完全に雨に打たれ続けた。
意識とは別に体がガクガク震え出す、限界だ。
下山しよう。
頂上付近は縦や横に鎖が付いた岩場のコースが連続で続く、落ちたら死ぬだろうなぁという箇所もある。
一番の集中力で乗り切る。
偶然に、『途中で諦めて断念します』というメールが彼から入った。
2200mの早月小屋、待っていた彼とここで再会できた。
雨で道はぬかるみ滑りやすくなり、そして夜になり真っ暗night危険度は増す一方。懐中電灯で照らしながらなんとか下山。
石碑の『試練と憧れ』
憧れだけは、手にすることができず、この地に置いてくることになった。
本日
獲得標高2,999m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はハイキング

5時50分起床clock
マラニックのイベント『荒木又右衛門鍵屋の辻・・・』にエントリーした。
これで10月~12月までトレラン中心に。
ロードはしばらく封印ban
年明けの大阪ハーフの受付がまもなく始まる。
フラット(平地)なコースに制限2時間。1月、80分切りを果たした縁起のいい大会。
今年も出られるかなcoldsweats01
スイムサークル(マスターズ)に参加wave
メンバー
ウルトラの先輩さん、元青学トライアスロン部さん、女性トライアスリートさん、私
メニューmemo
UP200×2(3'45)
IM200×4(3'30)
EASY50×2
S50×20('50)
1~10E/H 11~20H/E
DOWN50×2

今夜は人数が少なかった。
ラストの20本は途中までしかまわせず、後はズルズルと後退。
サンライズまであと2週間弱・・・・・
もう一段階速くなれたら。。。
前日
スタジオ(マットニュートラル45分)
スタジオ(ボディパンプ60分)pencil

本日スイム2.4kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嬉しいプレゼント♪

5時50分起床clock
昨日、スタジオでヨガ姫さんから赤穂のCD-Rを頂きましたpresent
そんなわけで数枚チョイスcd
Photo
アイアンマン常連古丸代表(年代表彰)
Photo_2
トライアスロン初デビュー、女海老蔵(総合3位)
Photo_3
バイク(自転車)伸び盛りな私。
Photo_4
あと少しでゴール。
Photo_5
来年も頑張ります(総合7位)
ワイルドボクサーさん、ヨガ姫さん
暑い中、本当に本当に応援に来て頂きありがとうございましたhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今シーズン、トレランからロードへ

5時50分起床clock
初めてエントリーした東山三十六峰event
募集要項をじっくり読むと、トレイルとロードの比率が8:2、参加資格もフルマラソン5時間以内完走、それ相当の実力者、制限時間や途中関門もありのんびり走っていてはゴールできないかもしれない。
昨日、申込したものの夜には定員の文字が踊っていた。
気になって協会に問合せしたら問題ないとの返事にホッとしたjapanesetea
11月は未定だけど年内まで一応イベントを入れた。
年末には恒例の万博駅伝。
ここ数年はコナミメンバーで参加、去年は午前の部・午後の部ともに2チームずつ編成。
1kmとか短い区間もあり初心者でも参加できる大会です。
赤穂の打ち上げでは今年は『どんな仮装で出るかsign02』という話になった。ちなみに私はあまり目立たないスカートで走ったrun
12月16日(日)、さて今年はどうなるんでしょうか?
本日スイム0.5km、スタジオ(ヒーリング60分)pencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私らしくない?

5時50分起床clock
先日、赤穂からの帰りの車中rvcar
まもなくシーズンが始まるランニングの話で盛り上がった。
YUKKOさんは福知山(フル)、丸亀(ハーフ)、名古屋(フル)、東京(フル抽選待ち)とかなりハードなスケジュール。
ガオさんは神戸(フル)に当選、今月も初旬に赤穂(変則スプリント)、中旬に高松(スプリント)、下旬に加西(ショート)、来月も海の中道(リレー)とトライアスロンが連続で入っている。
ちょい悪おやじさんはサンライズ磐田(ミドル)、海の中道、福知山。
みんなぎっしり予定が入っている。
そして私。。。
サンライズ磐田以降、なんの予定もない。
あるとすれば・・・・・flair
大阪(フル)のボランティア、しかも前々日(23日)の受付と当日の給水ポイントの2日間。
間違いなく発狂しそう。(しないです。温厚です。)
京都(フル)、東京はいずれも抽選待ち、しかも両方とも年明けの大会。完全に出遅れているsweat02
今、出られる大会にエントリーしても故障明けからの練習不足で記録も望めないだろう。
足を作る、週2~3回の練習でも50~60日は必要。これをベースにレベルアップ。
それでもモチベーションを維持しなくてはup
トレラン(トレイルラン)シューズも買ったことだし・・・・・
エントリーしましたpc
後醍醐天皇マラニック(10月)、東山三十六峰マウンテンマラソン(12月)、とりあえず山走ってきますrun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残す大会はサンライズイワタ

7時40分起床clock
今月末シーズン最後のトライアスロン、サンライズイワタin竜洋event(ミドル初心者向け)
2年前に初めて出場、去年は開催されなかった。
ミドル・ロング種目へ出場するきっかけになったレースで、記憶に残っている。
今からラストスパートです。
天気が微妙だったが、『雨降るなよ~』と祈りつつ1人バイク(自転車)でロングライドbicycle
Photo
行き先は決めず篠山方面へ。
久々にKUWA MONPE(ピッツア)に行こうとも考えたがどう頑張っても待ちになる時間。
結局、ログハウス(天引)で折り返すことにしました。
来週も頑張ってみますpaper
本日バイク104kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この冬はトレランに挑戦!

8時30分起床clock
来週ハイキングに行くことになったfuji
去年の白山はジャージにトレーニングシューズ。
ジャージはともかくシューズは足場の悪い箇所をかなり登ったこともありすぐにボロボロになってしまった。
どうしたものか・・・・・sign02
P9080277
トレイルランニング用シューズを購入しました。
FORE RUNNERshoe
機能は・・・・・・説明が長いので省略。
P9080278
ハイキングでもトレランでも使えるアイテム。(結局ランニング要素が強く出てしまうcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイム+ランが流行っている♪

5時50分起床clock
珠洲、赤穂と2週続きのトライアスロンも終わりホッとできる週末。
スイムサークル(マスターズ)に参加wave
メンバー
女性トライアスリートさん、スイマーミムラさん、イミダペプチドスイマーさん
ウルトラの先輩さん、元青学トライアスロン部さん、ワイルドボクサーさん

メニューmemo
UP100×3(2'00)
K50×8(1'20)
IM100×4(2'00)
EASY50×2
S100×4×3(1'45、rest2'00)
DOWN50×2
トレッドミル
DOWN300×1

今夜もトライスーツ(トライアスロン用のウェア)で、スイム、ラン、スイム。
先月、ウルトラの先輩さんがしているのを見て面白そうだなと。コナミを利用しながらこういう使い方があったんだと改めて気付かされましたthink
いつのまにか金曜スイムサークル+トレッドミルが定番になってきましたnotes
知らない間に、ワイルドボクサーさんもトレッドミルで走っていましたeyeいつでもアクアスロン(スイム、ラン)にデビューできそうです。
本日スイム2.8km、ラン5kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっかけはウルトラの先輩のささいな助言

6時起床clock
興味がない時にはいくら言われても中々動こうという意識が働かない。
スタジオに入るようになったのも腰椎椎間板症になってから。
理学療法士の先生に『体幹を鍛えなさいsign01』、この一言thunder
スルスルっとヒーリング(太極拳、ヨガ、ピラティス)に顔を出すようになり、今ではマットニュートラル(ピラティス)にも入るようになった。
気付けばスイム、ラン中心だった練習スケジュールが大きく変わってしまい、スタジオが半分くらい占めるようになった。
そしてまた次なる変化が私の中で起ころうとしているshine
先週からデビュー(正確に言えば復帰、再開)したスタジオトレーニングのボディパンプ。
金土日と筋肉痛で悶絶していた。
赤穂のスイムでも肩が痛くて回し辛かったcrying
昔から筋トレは苦手で長続きしたことがない。そんな私が2週続けた。
たぶん『何か』変わりかけている。
先週は45分だったが、今週は60分に拡大、しっかり忘れていたsweat02『今日はパスして帰ろう』的な思いが頭の中に充満してくる。
途中腕が上がらなくなったけどなんとか終了~scissors
ちょっとはスイム速くなるかなnotes
本日スタジオ(マットニュートラル45分)
スタジオ(ボディパンプ60分)pencil

| | コメント (2) | トラックバック (0)

思案中、10月の市民マラソン

6時起床clock
レースの疲労が少し残る中、久しぶりにナイトラン練習会に顔を出した。
ハードなスイムが金曜マスターズならランは水曜ナイトランになるだろう。
スイム、バイク(自転車)、ここではなんの意味もなさない。『ふぅ~ん、すごいね。』その程度。
大阪城公園に早く着いたので軽くジョグ。
メニュー(UP3km、300m流し3本、DOWN2km)
1km×6(rest90秒)
1組メンバー
故障王さん、べっちさん、鬼の吉田さん、ズットラン代表、ヒヨコさん、カヨさん、啓さん、大谷さん他
3'32、3'30、3'30
3'37、3'40、3'39
watch
『最近、見ないからもう来ないのかと思った。』と皮肉られる。それくらい遠ざかっているのでスピードはもちろん削げ落ちているdown
自分一人ではここまで追い込むことはできない。
先頭グループから離され単独走に近かった。まだ9月なのにこのペースsign02と思ってしまう。
前の速さに戻すにはまだ時間がかかりそう。
マラソンシーズンに入り年内のメインレースが決まりかけている。
大阪、神戸、福知山、奈良などなど、しかしどれも落選に定員。
珍しいことにこの時期まだなんの大会も決まっていないsweat02
正直、10月から3月までラン中心になることに迷っている。トライアスロン(ロング)を視野に入れると冬場のバイク強化も必要。
さてどうしたものかcoldsweats02
本日ラン17kmpencil

| | コメント (2) | トラックバック (0)

私のコナミ杯後半

Photo_25時50分起床clock
珠洲、赤穂と2週続けてトライアスロンに参加event
おそらく疲労はピークになっていただろう。それでも皆々様の応援があり頑張ることができた。
バイク(自転車)を終えたところで7位、ランでも順位の変動は起こらずそのままゴール。
結果memo
スイム18'38(19'26)
バイク54'33(55'17)
ラン19'49(19'37)
TOTAL1時間33分00秒(1時間34分20秒)
去年より1分以上も速くなったのに順位はどんどん下に・・・それだけレベルが高くなってきているのかもしれない。
Photo_3一番端で表彰を待つ。
悲しいかな6位の選手以外、みんな私より年上だったりする。
まだまだ修行(練習)が足りないと言うことかもしれない。
課題はsign02
特になしsign01
バイクもタイムが伸びてきているし来年が楽しみhappy01
アイアンマン常連古丸代表が年代表彰。
遅咲きアスリートさんも60代、これから頑張ってもらいたいです。
イミダペプチドスイマーさんも今回初トライアスロン、私と同じSPECIALIZEDのバイク。ほとんど練習できていなかったみたい。
ちょい悪おやじさんは、途中周回ミス。彼とは今月末サンライズイワタに遠征する。
ガオさんは、高松、加西、海の中道とまだトライアスロンが目白押し。
元フラット(平地)王者こと東の関脇さんは11月に大阪のマラソンに出場予定。
元青学トライアスロン部さんはかなり減量した効果もあり速くなっていた。
レース後はいつもの穴子寿司店に行きrestaurant、温泉に浸かるspa
大阪に帰ってからの打ち上げではアスリート談話が尽きない、またモチベーションが高まってきました。
最後に暑い中、応援に来て頂いた皆様ありがとうございました。
本日スイム1km、スタジオ(ヒーリング60分)pencil

| | コメント (1) | トラックバック (0)

私のコナミ杯前半

35時40分起床clock
昨日はコナミ杯こと赤穂でのトライアスロンevent
純粋に楽しむ、目指せ完走、久々の再会、復帰戦、挑戦などなど選手の数だけ物語がある。
日頃の練習だけでは味わうことのできない感覚。
私もよく分からない『何か』に惹かれこの競技を続けている一人です。(本当に生涯できるかなcoldsweats01
説明会によると、スイムのスタート位置が変わっていた。前回までは一度直進して左折、それが最初から横一列になって眼鏡橋に・・・・
スタートダッシュで明暗が分かれるdown
Photoスイムが苦手な私にとって一番不利なスタート。頭一つ抜け出せる力がないから絶対にバトルに巻き込まれる。
とりあえず蹴られる覚悟はしておこう。
10時。
熱いレースが始まった。
予想していた通り、100mも泳がないうちからもみくちゃにされてしまった。
振り払う腕力がないから身を預け、また預け、それでも進行方向だけは見失わないことsign01眼鏡橋を抜けた時には完全にばらけていた。
ここからは自分のリズムを刻む。
スイムを終えた時、バイク(自転車)の乗車ラインに向かうアイアンマン常連古丸代表とすれ違った。
この差、埋まることはないのかなぁ~sweat02
バイクスタートする時、スイムを終えた元青学トライアスロン部さんの姿が確認できた。
赤穂海浜公園内を6周回するバイクコース、路面はガタガタするところもあるが全部フラット(平地)。日陰も多く初心者向けかもしれない。
フラットが苦手な私、言い続けて数年経過。数々のレースで力も付いてきた。
目標にしていたアイアンマン常連古丸代表を3周回の時に追い抜くことができた。途中からは周回の方と一緒になり誰が順位に影響するのか把握できなくなってしまった。
ここでは特徴的な衣装の女海老蔵さん、社長トライアスリートさん、元青学トライアスロン部さんくらいしか見かけなかった。
ゴール後にバイクタイムを見てビックリ。たぶん2位・・・・・かも。
この日一番嬉しかったhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コナミ千里中央集結、赤穂トライアスロン!

Photo5時起床clock
誰が名付けたのだろうか?
いつのまにか定番レースになってしまったコナミ杯こと赤穂トライアスロンevent
メンバーもどんどん増えて、今回は遅咲きアスリートさん、イミダペプチドスイマーさんがトライアスロン初デビューshine
東の都から元フラット(平地)王者の関脇さん、長崎からちょい悪おやじさんが参戦。
赤穂初デビューのガオさん、そして故障明けのモトヤマさん、アイアンマン常連古丸代表、元青学トライアスロン部さん、私。
過去最多出場かもしれない。
遅咲きアスリートさんの奥さん、YUKKOさん、スピードランナー小谷さん、ユミ姉さん、一部バイク(自転車)自走で駆けつけてくれたマナベさんと豪華な応援団。
4そしてサプライズflair
ワイルドボクサーさん、ヨガ姫さんも応援に。(バイク競技中に知りましたcoldsweats01
9時説明会、10時スタート、余裕を持っての現地到着car
それぞれ準備に入っていった。
距離は違えど7月にも赤穂に出場しているので特に不安なことはない。
参加者名簿を見ながら速そうな名前を探すeye
過去に負けた人が出ている、しかも2人もいたsweat02
少し楽しみにしていた再会の一つ。
去年一緒に表彰だった同い年のライバルさんも探してみたがいなかった。またどこかで会いたいな。
Photo_2珠洲では前回記録にやや届かなかった。
今年の9月赤穂、珠洲に比べると距離も短いしスピードレースになることは間違いない。
スイムの調子はキープしているが、バイク、ランをどこまでまとめることができるか・・・・・sign02
本日スイム1km、バイク30km、ラン5kmpencil

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤穂を前に筋肉痛

9時起床clock
暑い8月も終わり9月に入った。
トライアスロンのシーズンもそろそろ終盤戦に突入する。
珠洲の疲労もそこそこに今週末もレース。
赤穂でのトライアスロンevent(別名コナミ杯)
昨日のマスターズは月末で参加できなかった。木曜ボディパンプの筋肉痛があるからたぶん回避していたかもしれない。
思っている以上にダメージ。
今日も腕、胸襟あたりにずっと湿布。明日の回復は無理だな。
距離も短いしスピードレースになることだけは確実。
最近調子のいいスイムで上位で上がりバイク(自転車)に繋げたい。珠洲大谷峠でバイクも少しは感覚を取り戻せているはず。
ラン、少しは粘れるかなcoldsweats01
2011年
スイム19'26
バイク55'17
ラン19'37
TOTAL1時間34分20秒
watch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »